うちの子をIQ200の天才に〜AKIの、お金をかけずに、のびのび子育て〜

子供の心と脳を刺激する方法を日々模索中です

五体不満足

今週のお題「読書の秋」

 

週末、夫がワイドナショーを見ていました。

 

子供たちは普段テレビをあまり観ないのですが、

乙武洋匡さんが義足にチャレンジする!

という内容だったので

お兄ちゃんと一緒に観ることに。

 

お兄ちゃんは3歳になったばかり。

 

ハンディキャップを理解出来るだろうか。

 

これまでも、

目の不自由な人や、車椅子が必要な人のこと

怪我や病気の人のこと

今のところ、お兄ちゃん自身は元気なこと

など、理解出来ているかわからないけれど

話しています。

 

番組の途中で、

お兄さん、凄いね。ロボットをつけるの?

とか、

お兄さん、(歩けて)嬉しいって!

と、感心していました。

 

車椅子の事も、ついこの間まで乗っていたベビーカーと同じように考えているよう。

 

大人の方が、ハンディキャップを難しく捉えがちかもしれませんね。

 

多くの人が衝撃を受け、感動した乙武洋匡さんのデビュー作。

 

五体不満足 完全版 (講談社文庫)

五体不満足 完全版 (講談社文庫)

 

 

私も学生の時に何度も読み、その度に衝撃を受けました。

 

ただ、ただ、凄いな。と。

乙武さんも、お母様も、凄いな。

 

それから社会人になり、

乙武さんご本人を大きな駅のホームでお見かけした事があります。

 

 

その頃の乙武さんは有名人だったので、

お一人で電車を待っている事に驚きましたが、

 

それ以上に、

ピンと伸びた背筋と

堂々と電動車椅子に乗っている姿が衝撃でした。

 

疲れて丸まった自分の背中と比べたのかもしれません。

かっこいいなぁ、と。

 

 

乙武さんは時々メディアでお見かけするので、

自分の状況や子育てを辛く思いそうな時、

乙武さんと、乙武さんのお母さんのことを考える事があります。

 

障害がある事を悲観しない姿勢、生き方。

誰でも、悲観してばかりいたら不幸せだということ。

 

子供たちにも、私自身も、

色々な人がいること

困っている人がいたら、助け合うこと

明るくいたら、もっと楽しくなること

自然に身につくと良いなと思います。

 

 

色々な意見があると思いますが、

大変な条件の中でのチャレンジする姿勢!

素晴らしいと思います。

 

五体不満足を読むとわかるのですが、

お母様の明るさ、姿勢が素晴らしいです。

 

私も、子供たちにとって

明るい存在でありたいな。

 

 

五体不満足 完全版 (講談社文庫)

五体不満足 完全版 (講談社文庫)

 

 

 

 

 

 

 

 

車派?電車派?

男の子は車派と電車派に分かれる、と

よくいいますね。

 

お兄ちゃんは、どちらもまぁまぁ好き。

車や電車を見るよりも、水遊び・泥遊び派です。

 

そんなお兄ちゃんですが、こちらの本をプレゼントで頂きました。

かずとすうじの でんしゃ じてん (視覚デザインのえほん)

かずとすうじの でんしゃ じてん (視覚デザインのえほん)

  • 作者: 視覚デザイン研究所,くにすえたくし,はるくゆう,さかいそういちろう
  • 出版社/メーカー: 視覚デザイン研究所
  • 発売日: 2017/02/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

数を数えるページもあり、練習になります。

ベネッセのDMに、

1.2.3.4.5.6....と100まで数えるよりも、

この人参は3つあるね、など

小さな数でも個数を把握出来る方が大切だ、とあったので、我が家でも気をつけています。

 

この絵本では、

絵の中の○○はいくつ、

などと数えるよう促すページがたくさんあります。

 

また、100以上の大きな数字も取り入れていて、

面白がって使っているうちに

大きな数もよく口にするようになりました。

 

 

お店屋さんごっこをすると、

ドーナッツ2個で、7,000円でーす!

安いでしょー!

などと言うように。

 

電車好きの男の子はもちろん、

ゲームブックのような感覚で楽しめると思います。

 

かずとすうじの でんしゃ じてん (視覚デザインのえほん)

かずとすうじの でんしゃ じてん (視覚デザインのえほん)

  • 作者: 視覚デザイン研究所,くにすえたくし,はるくゆう,さかいそういちろう
  • 出版社/メーカー: 視覚デザイン研究所
  • 発売日: 2017/02/17
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

他に、あいうえお の平仮名や

あいうえお でんしゃ じてん (視覚デザインのえほん)

あいうえお でんしゃ じてん (視覚デザインのえほん)

  • 作者: 視覚デザイン研究所,くにすえたくし,はるくゆう,さかいそういちろう
  • 出版社/メーカー: 視覚デザイン研究所
  • 発売日: 2016/07/03
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

ABCのアルファベットもあるそうです。

ABCのでんしゃじてん (せんろをなぞれるシリーズ)

ABCのでんしゃじてん (せんろをなぞれるシリーズ)

  • 作者: 視覚デザイン研究所,くにすえたくし,はるくゆう
  • 出版社/メーカー: 視覚デザイン研究所
  • 発売日: 2018/06/29
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

本屋で見つけたら、見てみようと思います。

どんなアプローチをしているのか、楽しみ。

 

コストコで購入、学研ワーク もじ・ことば 3歳

ひらがなポスターがついている、このワーク。

 

 

学研ステイフル 幼児 知育 教材   3さいのワーク もじことば N04547
 

 

 

学研には色々なシリーズのワークがあるが、

こちらのワークはシンプル。

 

短時間で子供が取り組みたい時にお勧めです。

 

答えを塗り潰したり、線で繋ぐ定番の設問の他に、

 

声に出して答える設問や、

 

同じ平仮名だけを通る迷路の設問など、

 

設問もバラエティに富んでおり、飽きずに出来ますね。

 

コストコでは、かず のワークと2冊セットで販売されていましたが、ちえ のワークもあるよう。

 

 

学研ステイフル 幼児 知育 教材   3さいのワーク ちえ N04549

学研ステイフル 幼児 知育 教材 3さいのワーク ちえ N04549

 

 

 

年齢も、内容も分かれており、子供のレベルを見るのにも良いです。

 

ワークをお勉強と捉えていないうちに、机と鉛筆の習慣が身につくと良いな。

 

お勧めの、ひらがなポスター

文字に興味が出てくると、

子供はひらがなポスターなど楽しめるようになります。
 
お風呂に貼れるもの、
カタカナや英語も載っているもの、
シンプルにひらがなだけのもの、
その文字から始まる言葉の絵が書いてあるもの、
色々あり迷うと思います。
 
AKIのお勧めポスターは、、
学研ワーク ことば・もじ 3歳 についていたポスター。

 

 

学研ステイフル 幼児 知育 教材   3さいのワーク もじことば N04547
 

 

 

4歳・5歳のもじ・ことばワークにもついているようです。

 

AKIは業務用スーパーで人気のコストコで購入しました。

かず のワークと2冊セットで、500円程度。

 

こちらのワーク自体も使い勝手が良く、気に入っています。

学研教室や通信教育の教材に近い内容のようです。

 

さて、このポスターのお勧めな理由は、、

1、平仮名の文字だけが載っている

→そのもじから始まる言葉の絵が書いてあると、子供は絵から推測してしまいます。

 

2、濁音・鼻濁音など平仮名のパターン全てが載っている

→絵本や日常の言葉は、いちご,おばあちゃん,ぴょんぴょん,ぎゅうにゅう等、あいうえおだけでは読めない言葉が多いのです。

 

3、大き過ぎず、どこにでも貼れる。

4、付録のため、気軽に使用出来る。

5、文字の書体が見やすい。

 

このポスターのためにワークを購入しても良いくらいです。

ちなみに、かず の方にもポスターがついていますよ。

 

 

こちらもシンプルで使いやすいポスターです!

 

 

学研ステイフル 幼児 知育 教材   3さいのワーク かず N04548

学研ステイフル 幼児 知育 教材 3さいのワーク かず N04548

 

 

 

 

学研ステイフル 幼児 知育 教材   3さいのワーク もじことば N04547
 

 

絵本の読み聞かせ、の効果

今週のお題「読書の秋」


お兄ちゃんが産まれた時

知能を伸ばす、とか、運動能力を伸ばすような育児本や特集雑誌を随分読みました。


図書館で借りたものもあります。


f:id:allkidsareiq200:20181117221257j:plain


100%この本が正しい!と思う事はありませんが、

多くの著者は

絵本の読み聞かせと、歌や手遊び歌

を推奨しています。


お兄ちゃんの初めての検診の時に、今後の生活について

スマホやテレビは刺激が強すぎるので、控えるように。

絵本の読み聞かせをたくさんするように。

と言われ、首の座る前からたくさん読みました。


子供たちの小児科では、

育児の悩みを相談すると、大抵のことは

抱っこして絵本を読み聞かせてください。

と言います。


半信半疑な時もありましたが、

自己主張が強くなり大変に思った時も

イヤイヤ期も

絵本を読み聞かせている間は大人しく、素直になるようです。


特に親がイライラしている時には、絵本の読み聞かせがお勧めです。

こちらの気持ちもおさまる気がします。


お兄ちゃんは二歳で文字を読みながら本は読めませんでしたが、

絵本の言葉を丸暗記していたので

ページをめくると声に出していました。


絵本の文字を読み違えると、

○○ね、じゃないでしょ。○○よ、でしょ!

など、よく叱られたものです。


丸暗記した絵本の中で、一番感心したのが

ぼーる、ころころぽーん

という絵本。


この絵本には

擬音語・擬声語・擬態語・擬容語が動物達の動作のイラストと共に描かれています。


料理の動作のページでは

とんとんとんとん

じゅーじゅー

ぐつぐつ

とろーり

もぐもぐ

むしゃむしゃ

ぱくぱく

あーん

うーん、うーん

など20種類以上。


これらを覚えていた時には、子供の力はまさに無限、と実感したものです。


どんぐりくんの ことばえほん ぼーる ころころ ぽーん (講談社の創作絵本)

どんぐりくんの ことばえほん ぼーる ころころ ぽーん (講談社の創作絵本)

まついのりこさんの絵本は、

絵も可愛くシンプルなのに細かく

見るだけでも楽しいです。


お兄ちゃんのお気に入り絵本は、

いつの間にやら

まついのりこさんが作者のものが増えました。


絵本の読み聞かせをすると、

語彙力が増え、想像力も豊かになり

気持ちの安定にも繋がると思います。


同じような状況になった時、

絵本の中のお友達を心の拠り所にしているのがわかると

親子でも意思疎通がスムーズになります。


あとどのくらい、

子供達は読み聞かせをして欲しがるのでしょう。

長く続けられると良いな。


今日の、おやすみなさい絵本

今日のおやすみなさい絵本は、

・どんぐり
・ろくろっくび

どんぐり、は
福音館書店発行のかがくのともシリーズの一冊です。

息子はかがくのともシリーズの絵本が大好きで
よく読んでいます。

科学絵本は、
親も知らない内容や忘れている事も多く、一緒に楽しめますね。

今日読んだ どんぐりは、
北海道の水楢の木と動物達を中心に描かれています。

ちょうど北海道へ行ったばかりだったので、
興味深かったよう。

どんぐりの木の殖え方が載っており、
初めて読んでから、
どんぐりの皮をむいて食べたがったり、
地面の浅い場所に埋めて殖やそうとしたりします。

どんぐりの実はあちこちで見かけるので、すぐに実践出来るのが良いですね。

今の季節、お勧めの一冊です。

どんぐり (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)

どんぐり (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)

学研ワーク はじめてのおけいこ2-4歳

お兄ちゃんは3歳になってから、文字に興味が出てきたよう。

 

こどもちゃれんじのDMに入っていたひらがなポスターをお風呂に貼り、ほとんど読めるようになりました。

 

最近は文字を書いてみたいようで、ワークを熱心に進めています。

 

 

2~4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版(特典つき) (学研の幼児ワーク)

2~4歳 はじめてのおけいこ 特別限定版(特典つき) (学研の幼児ワーク)

 

 

 

この、学研 はじめてのおけいこ 2-4歳 は、他のワークに比べて設問がしっかりしています。

 

例えば他のワークでは、→ だけが書かれていたり、●から★に書きましょう といった短文が多いのですが、、

 

このワークでは、

●から★に書きましょう

の他に、

薄い線をなぞりましょう

薄い文字もなぞりましょう

のように、いくつか設問が続きます。

 

子供にとっては、設問を最後まで聞いたり読む練習にもなり、お勧めです。

 

 

我が家では、いつか一人で問題を読む日の練習をと思い、設問は親が声に出して読んであげています。

 

同じ内容が続くことも多いのですが、必ず読み上げています。

 

★から●に行くんだよ、などとつい説明しがちですが、読解力がつくかな、と読み上げ方式にしています。

 

いつか、効果が感じられると良いな。